22201810月

地域福祉活動推進研修会を開催します

飯田市社会福祉協議会では、地域福祉活動推進研修会を開催します。


第一部の基調講演は、武蔵野大学 教授の渡辺裕一氏を講師としてお招きし、

「いま地域に必要なこと」をテーマにご講演いただきます。

第二部のシンポジウムでは、橋北・上久堅・川路地区の事例発表から、

地域における見守り・支え合い活動について皆で考えます。

また、7月に南信濃・上村地区において実施した「高校生ボランティアワークキャンプ」について、

参加した高校生からの活動報告もあります。


どなた様もお気軽にご参加ください。



 ◆日時  平成30年11月17日(土) 12:45~16:15
 ◆会場  鼎文化センター ホール(飯田市鼎中平1339-5)
 ◆内容  高校生ボランティアワークキャンプ活動報告
 【第一部】基調講演
 「いま地域に必要なこと」
  講師:武蔵野大学 人間科学部社会福祉学科 教授 渡辺裕一氏
 【第二部】シンポジウム
 「やらまいか!地域のみんなで見守り・支え合い」
  コーディネーター:渡辺裕一氏
  事例発表:橋北地区健康福祉委員会・上久堅地区地域福祉委員会・川路地区健康福祉委員会
 ◆その他  参加費無料



プログラム、講師のプロフィール等詳細については、

チラシをダウンロードしてご確認ください。



平成30年度地域福祉活動推進研修会チラシ




<お問い合わせ先>

飯田市社会福祉協議会 地域福祉課 地域福祉係

TEL 0265-53-3180